2022.7.26

【衝撃】「太ってるし、収入低いし…」元カノに“酷いフラれ方”をしたが…→見返すことができスッキリ!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか?今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    面接後、元カレに遭遇!?

    再就職のため、とある商社の事務の面接に行きました。
    無事に面接が終わり帰ろうと廊下を歩いていると、向こうから見知った顔が歩いてきました。

    それは、私が学生のときに付き合っていた人でした。
    といっても浮気症の彼に「私だけを見て」と言ったら即ふられ、別れたきりの仲です。

    彼だとわかった瞬間、私は最悪だと思ったけれど、彼はすごく楽しそうに私に近づいてきて…。
    バカにしたように笑いながら「えーおまえ、俺のこと追っかけてウチの会社受けたのかよ?」と言いました。

    そして「お前って昔から俺にべったりだったもんな」と、私が片思いしていた頃や付き合っていた頃の話をしようとしたんです。
    私は羞恥心と誰かに聞かれていないかのドキドキとで、顔を真っ赤にして彼を止めようとしました。

    しかしその瞬間、後ろから声が…「なんだなんだ、知り合いだったのか?」
    振り向くと、面接のときに同席していた男性社員の1人でした。

    「もしかして今の聞かれていたのかな、からかわれたらどうしよう…」
    そんなふうに考えた私に、その人が言ってくれたのは予想していなかった言葉でした。

    「◯◯(私の名前)はな、お前みたいな売れ残りと違ってちゃんと結婚されてるんだ。馴れ馴れしくするんじゃねーぞ」
    きっと私を救おうなどそんな思惑はなく、何気なく出た言葉だったのだろうと思いますが、私にとってはとても救われる言葉でした。

    元カレもそれで「売れ残りって、酷!つーかなんだよ、結婚したのかよ…」と引いてくれて、本当に助けられました。

    (女性/派遣)

    努力は実を結ぶ!

    彼女から別れを切り出されたときのことです。
    優しいと思っていた彼女のお金目的な言動が目立ち、外見を貶されるようになった矢先の話でした。

    別れたい原因は、私が太っていること、収入が少ないことだそう…。
    私もワガママになってきた彼女にウンザリしていたので「なら今後一切連絡は取らない、他人でいよう」といい、別れを選びました。

    彼女と付き合っているというプレッシャーがなくなると気持ちが晴れやかに…。
    自分でも容姿や収入の低さには問題視していた分努力した結果、様々な物事が成功。

    出典:lamire
    痩せて収入もアップ…元カノよりも素敵な女性と出会い結婚。
    そのとき元カノが「なんで早くそうしなかったの?」と聞いてきたので「それは自分がよく知っているのでは?」と答えると、悔しそうにそのまま去っていきました。

    (男性/主夫)


    何かとストレスを抱えがちな現代。
    周りに迷惑をかけないように、うまく自分をコントロールしてトラブルのない日常を送りたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼