2022.7.26

「今日は楽しかったね!」彼の誤爆がキッカケで“元カノとの浮気”が発覚。謝罪されるも…→呆れるミスを連発しサヨウナラ!

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    今日会ってないけど…?

    2年半付き合っていて「そろそろ結婚しようね」と言っていた彼から、夜中にLINEが来ました。
    通知を見てみると「今日は楽しかったね!あと、さっき言ったこと本気だから考えておいて!」と書いてありましたが、私はその日彼とは会っていません。

    出典:lamire
    すぐに彼に問いただすと、元カノと飲みに行って、酔った勢いで「まだ元カノのことが好き」だと伝えたのだそう。
    そして、その元カノに送るはずだったLINEを私に誤爆してしまったようです。

    そのあと長文で謝って来ましたが、やり取りの中で私と元カノの名前を3回も間違えた彼には、呆れて言葉も出ませんでした。
    すぐ別れましたが、結婚する前でよかったです。

    (女性/会社員)

    彼が浮気を…?

    付き合って長い彼氏と、はじめて遠距離恋愛をしたときのこと。
    彼に連絡をしてもなんだか上の空だなと思うことが増え、女の勘は当たると聞くし、すぐに会う約束をして彼のもとへ。

    直接会ってもずっと上の空で、これは怪しいと思いスマホを見せてもらうことに。
    すると見知らぬ女性とのLINEがあり「今度の土曜はどうする?迎えに行く?」と、やりとりをしていたのですぐに彼を問い詰めました。

    出典:lamire
    会社の女性でやましい気持ちはないと言われましたが「私も黙って休日に男性と2人で出かけていいの?」と聞くと顔を真っ青にし謝ってきました。
    今回はじめて会う約束だったようで、事前に防ぐことができました。

    女の勘を信じてすぐ会いに行ってよかったです。

    (女性/主婦)


    LINEで誤爆されると、知りたくなかった事実を知ってしまったり、今まで気づかなかった相手の性格が垣間見えたりすることもあるのではないでしょうか。
    どちらにせよ、送られた側からすると返信に困ってしまいそうですね…。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。