2022.7.26

「いい加減にして!」子どもに“お金を持たせず”遊びに行かせるママ友。映画代もご飯代も、その子の分まで私負担…。

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    帰宅してくれないママ友

    あるとき、同僚でもある私のママ友が自宅にきました。
    以前から子どもたちを一緒に遊ばせるという約束をしていたからです。

    楽しく遊んだ後、そろそろ…と思っていた私ですが、ママ友は一向に帰る気配がありません。
    そこにちょうどママ友の旦那さんから電話が…。

    この電話で、「帰るわ」という声を期待したのですが、なんとママ友「今遊んでいるからまだ遅くなるわ」と一言。
    何時までいるの?もうすでに20時?晩ご飯どうするの?という思いでいっぱいでしたが、同僚だし強く出れず、言葉を飲み込んでしまいました。

    結局その日は、夫が22時に帰ってきたタイミングでお開き。
    私はぐったり、子どもはぐっすり、夫はお腹がすいてイライラという散々な夜でした。
    (女性/会社員)

    自分の分のお金は…?

    保護者会の帰りにランチをしたり、会う度に楽しくお話ししたりしていたママ友がいました。
    小学生の子ども同士も仲が良く、家を行き来したりしていました。

    あるとき、子どもが夏休みにそのお友達と一緒に映画を見たいと言い出し、ママ友は毎日仕事をしているので私が子どもたちを連れて行くことにしました。
    しかし、その友達は映画代を出す気がないようで、うっかり忘れているのかと思い、特に気にせず私が出しました。

    きっとあとからママ友からLINEがきたり、次回に会ったときにお金を渡してくれるのだろうと思っていたのですが…それもなかったので少しわだかまりが残りました。
    しかし忙しいということもあるだろうと思ったので、特に何も言わずにいました。

    数か月経った土曜日に、ショッピングモールでイベントがありまたそのお友達を連れて行くことになりました。
    そのときはママからも「よろしくお願いします」とLINEが来たのですが、ランチをしようとしたときに、またその子はお金を出す気がないようでした。

    出典:lamire
    小銭程度は持っているようでしたが、おそらくお昼代などは親から渡されていないのだと思いました。
    映画を見たりショッピングモールでお昼を食べるのにお金がかかることは分かっているはずなのに、連れて行った人が払って当然と思っているのか…と考え、どこかに連れて行くことはやめました。
    (女性/会社員)


    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。