2022.7.22

【奇妙な話】仏壇に手を合わせるのを忘れ家を出ようとすると、無数の“白い手”が私を引き留めて…→同時刻、家の目の前で交通事故が!

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…? 原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。 今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    予知夢…?

    私は予知夢のようなものを見ることがあります。

    ある日、友達の恋愛相談に乗っていて、私が「気にすることないよ」と言ったことで、友達がすごく怒ってしまい帰ってしまったという具体的な内容の夢を見ました。

    そのことは忘れかけていたのですが、あるとき友達と話していて、夢と同じ恋愛相談の話になりました。
    そのときに「あれ、前にこれ夢で聞いたな」と感じ、また「気にすることないよ」と言ってしまいそうになりましたが、違うアドバイスをしたら感心してくれ、話が弾んで楽しく過ごすことが出来ました。

    私の勘違いだと言われるかもしれませんが、こんなことってあるんだなという出来事でした。
    (女性/主婦)

    不思議な仏壇

    私の家には祖父や祖先が眠る仏壇があります。
    毎年必ず法事もお供えの物も絶やすことなくあげているのですが、普通の仏壇とはまた違う異様な雰囲気を纏った仏壇でした。

    私も家から出るときや家を空けるときは、必ず仏壇に挨拶をしてから出掛けるのですが、仏壇に向かって拝む際に、背後に誰かが立っているような感覚を感じるのです…。

    ある日、私がどうしても急ぎの用事で仏壇に手を合わせ忘れそうになった日があったのですが、ふと仏壇を見た瞬間に白い無数の手のようなものが私の顔を覆い尽くし、次の瞬間、『行くな』と言う声とともに消えてしまいました。
    怖さもありましたが、改めて手を合わせてから家を出たそのとき…

    家から出てすぐの交差点で車が突っ込む事故が起こり、多くの人が集まっていました。

    出典:lamire
    もし、仏壇に手を合わせず数分前に家を出ていたら…?
    きっと私も事故に巻き込まれていたでしょう…そう考えるだけで、恐怖で体が震え上がりました。

    あのとき、祖父たちが私を助けてくれたのかな、と今でもふと思いだす不思議な出来事です。
    (女性/会社員)


    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。