2022.7.22

【衝撃】残業で遅くなったため“惣菜”を購入。するとアポなし訪問した義母が…→「どっちが非常識だよ!」

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義母の思惑がわからない

    義父母に乞われて義実家の敷地内に私たち夫婦の家を建てる話が出たときのこと。
    私たち夫婦はハウスメーカーを見学し検討した上で、あるメーカーにお願いすることにしました。

    しかし、義母は自分の知り合いの工務店で家を建ててほしかったらしく、文句をつけてきて…。
    そして私たち夫婦の家に義母の夢である図書室を作りたいなどと言い出したのです。

    これは私たちが決めることだと伝えると機嫌が悪くなり「A子(夫の妹)もB男(夫の弟)も、あなたがここに住むと家に帰りにくくなるなぁと言っているのよ」とニヤニヤしながら言い放ってきて…。
    もともと義父母と同じ敷地内同居なんて反対だった私は「では私はここに住む意味がありませんね」と言い、一旦敷地内同居の話は白紙になりました。

    しかしその5年後、義父母が病気になり結局敷地内同居することになりましたが、先の件があるため義両親が他界したときまで関係はギクシャクしたままでした…。
    一体義母はどういうつもりでそんなことを言ってきたのか、そもそも敷地内同居の話が出なかったら良好な関係を築けていたのかも…と今になって色々考えてしまいます。

    (女性/ライター)

    義母のアポなし訪問

    わが家は共働きで私もフルタイム勤務、時々残業で遅くなることもあります。
    ある日、帰りが遅くなったのでお惣菜を買って帰りましたが、そこへ義母がアポなしで訪問してきました。

    出典:lamire
    食卓のメニューを見るなり「息子と孫にこんなものを食べさせるなんて非常識だわ。あなたはいいけど、この子たちの健康はあなたの責任なのよ」と一方的に言われてしまいました。
    遅い時間にアポなしで来て、人の家に勝手に上がり込むような非常識な人には言われたくないと思いました。

    (女性/会社員)


    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。