2022.7.21

【スカッと】マウントを取りたがる友人と、“模試の点数勝負”をすることに。→「学年1位!?」まさかの結果に気分爽快!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    模試で勝負!

    高校生の頃の話です。

    ある日、クラスの友だちに「模試の日本史、勝負しようぜ」と、急に点数勝負を吹っ掛けられました。
    彼は普段から私に対してマウントを取ってくるような発言の多い人で、正直勝負したくはありませんでしたが、それはそれで「逃げた」と言ってきて面倒だと思い、渋々受けいれました。

    当日は勝負のことなど忘れて模試を受けました。
    吹っ掛けてた彼が茶々を入れてきましたが、軽く返事をして終了しました。

    「まあまあかなー。どう?」と、余裕の表情だった彼に模試の結果を見せました。
    すると彼の表情がみるみる曇り始めたのです。

    実は、この回の模試は偶然、好きな歴史漫画の時代背景が出題範囲だったため高得点を取ることができ、私は学年1位でした。
    彼はバツが悪そうな顔をして…それ以降私に対して執拗にマウントを取ることもなくなりました。
    (男性/会社員)

    堪忍袋の緒が切れた!

    私の部署に新しく入ってきた新入社員に、手取り足取り様々なことを教えていたのですが…。

    だんだんその社員が私に向かって「これどうすんスか?」など、横柄な言葉遣いを使うようになりました。

    出典:lamire
    ある日我慢の限界を迎えた私は、初めてその後輩に「そんな言葉遣いするんだったら自分で考えろ!」とキツく言いました。
    すると「すいません!」と謝り、態度を改めてくれてスカッとしました。
    (男性/会社員)


    何かとストレスを抱えがちな現代。
    周りに迷惑をかけないように、うまく自分をコントロールしてトラブルのない日常を送りたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。