2022.7.21

「お客さん、ありがとう…!」幼稚園のバザーで、保護者が作った商品を勝手に値引きするPTA役員…→お客さんの“意外な反応”にスカッと!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    幼稚園のバザーで…

    幼稚園のバザーでの出来事です。

    毎年の売り上げがPTA会長の評価になるようで会長はピリピリ…。
    手作りの鍵盤ハーモニカ入れや上履き入れなど、ほぼ強制的に保護者に手作り用品を作らせていました。

    さらに、役員は保護者が作った少し不出来な商品に、最初から「3割引き」というシールを貼る始末…。

    出典:lamire
    バザー当日となり、スカッとしたのはその3割引きの商品が飛ぶように売れたこと。

    そして、役員たちの製品が最後まで売れ残り、バザーのおばちゃん客に「これも3割引きにしなさいよ。半額なら買うわよ」と言われた時のPTA会長の顔…やってられないわと思ったバザー体験でしたが、最後は妙にスカッとしました。
    (女性/会社員)

    お局様の自慢

    自分の子どもを英会話教室に行かせているのが自慢のお局様がいました。
    隙さえあれば「うちの子には将来グローバルな人材になってほしいから」「英語くらい話せる人間に育てないと」と聞いてもないのに話し、周囲を困惑させていました。

    ある日「〇〇(私)さんのところの子ども、将来海外とか出るの苦労するよ?」と言ってきたので、腹が立ち在宅で仕事をしていた夫に子どもを連れて職場まで迎えに来てもらうことに。

    公表はしていませんでしたが私の夫は外国人。子どもは彼の英語を聞いて育っています。
    何も言えずに睨むようにこちらをみているお局を見てスカッとしました。
    (女性/会社員)


    何かとストレスを抱えがちな現代。
    周りに迷惑をかけないように、うまく自分をコントロールしてトラブルのない日常を送りたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。