2022.7.20

【衝撃】旅行に行くと毎回“私の化粧品”を使う友人。我慢の限界を迎え問い詰めると…→”想像もしない告白”に唖然

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    ポイント稼ぎをする友人

    高校時代の同級生6人で久しぶりに会ったときの話です。
    居酒屋で全員飲み放題・食事付きの1人数千円程度のプランを注文。

    食事が終わり会計のとき…1人が「現金がない」と言い「クレジットカードでの支払いをしたい」と言い出しました。
    5人からそれぞれお金を集めてカードで支払っていたのですが、そのクレジットカードは使うたびにポイントが貯まる仕様のもので…。

    以前から彼が同じ手口でポイントを稼いでいたことを聞いていたので、

    全員分のまとまった金額を利用してポイントを稼いでいるところを目の当たりにして、気まずい気持ちになりました。

    (男性/会社員)

    友人と旅行に行くと…

    数年前、友人4人とよく旅行に行っていました。
    そのうちの1人が、必ずと言っていいほど化粧品を忘れてきて、毎回化粧水からメイク道具まで「貸して」と…。

    出典:lamire
    最初の何回かは普通に貸していたのですが、あまりにも頻繁なため我慢の限界がきて問い詰めると…。
    「いつも高い化粧品ばっかり持っていて羨ましかった!」
    「私は100均のものしか買えないから、たまには高いものを使いたかったの!悪い?!」と、逆ギレされました。

    (女性/主婦)


    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。