2022.7.15

【笑えるw】父から資料の写真が送らてくるはずが…→届いたのは困り顔の”自撮り”

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    空気の読めない母からのLINE

    凄く電波の悪い山のふもとの病院に入院中だった時のことです。

    普段からスマホをよくいじる私にとっては電波がない環境にストレスを感じていました。

    そんな中、母から届いたのが「指が痛いから指サポーター通販で注文して」と画像付きのLINEでした。
    「何故入院中の私に頼む!」と内心つっこみを入れました。
    私しか子どもがいないならまだしも専業主婦をしていて頻繁にスマホで買い物している妹がいるんだから妹に頼めばいいのに何故病人の私に送って来るかな~と思いました。
    結局退院後に私が注文するハメになりモヤモヤしました…。


    出典:lamire

    (女性/無職)

    父からのおもしろLINE

    私は普段から田舎の両親の分のネット注文や自治体の手続きなどを代行しています。

    口頭であれこれやり取りするのは間違いのもとだから、書類を写真に撮ってLINEで送ってもらうようにしています。

    とある手続き代行を頼まれましたが、書類の写真がなかなか送られてきません。

    しばらく待ったのち送られてきたのは、父の自撮り写真が4枚。

    スマホの設定がインカメラになってしまったようです。

    元に戻すように話しても「やり方がわからない」と。スマホを不安そうに覗き込む顔、書類を凝視しているぽい顔が2枚、諦めの顔の計4枚でした。


    出典:lamire

    (女性/主婦)


    LINEで誤爆されると、相手の思わぬ一面が垣間見えたりするのではないでしょうか。

    ついつい笑ってしまうような誤爆LINE、困ってしまうLINE、様々ですね。
    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。