2022.7.15

【スカッと】面接前の控室で“迷惑行為”をする1人の就活生。→面接がはじまると“衝撃の事実”が発覚!?

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれる「スカッとエピソード」をご紹介します!

    直属の上司

    社会人になりたての頃、2歳年上で社内でも一目置かれている人が直属の上司になりました。
    「そんな人に仕事を教えてもらえるなんてラッキー!」なんて思っていたのも束の間、待っていたのは怒涛の日々…。

    定時を過ぎてから「これも今日中に終わらせて」と言われたり、休日には「電話くらい出れるよね?」と電話がかかってきます。

    出典:lamire
    挙げ句の果てには「俺がいいって言うんだから、お前は従っていればいいんだよ!」という傍若無人ぶり。

    おかしいなと思いつつも、社会に出たばかりのピュアな私は従うしかありませんでした。
    ただひたすらに耐えて過ごした数か月の後、事態は一気に急変。

    なんと、上司は売り上げを担保するために不正をしていたようなのです。
    会社にバレて、すぐに退職していきました。

    因果応報とはまさにこのこと。
    私は他部署の優しい上司のもとへ再配属され、穏やかに仕事ができるようになりました。

    (女性/会社員)

    面接前に控室で…

    新卒一括採用で就活をしていたときのことです。
    私は人材系の会社の面接を受けにいきました。

    会社に到着するとまず控室に通されるのですが、そこにはモンスター就活生がいました。
    控室にいる就活生たちは皆静かに面接の準備をしていたのですが、その就活生はどうやら周りを蹴落としたいらしく、人に話しかけては学歴マウンティングや自分がもらった内定の話をして、周りの就活生たちを焦らせるような言動をとっていました。

    実際に私自身も準備の邪魔をされ、高学歴ではないため少し焦りを感じていました。
    「迷惑だな~」と思っていたそのとき、会社の方から面接会場に呼び出しが…。

    驚いたのはここからで、なんと控室にいた就活生のうちの1人が、面接官として座っていたのです。
    その就活生は面接でしっかり指摘を受けていて、スカッとしました。

    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッとエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。