2022.7.15

【驚愕】事前に“支払いのルール”を決めていたにも関わらず、約束を破った妹。→大量のビール代を支払うハメに!?

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    別れたいと言ったら…

    友達の紹介で知り合った女性と何回かデートを重ねて、お付き合いをするようになりました。
    しかしお金に関する価値観があまりにも違っていたので「別れたい」と伝えたら、彼女は豹変。

    「付き合う前から現在に至るまでの期間、私が出したお金を全額返してほしい」と言ってきたのです。
    さらに、これまでのレシートをずっと集めていたようで、見せつけられました。

    何とか説得して返金せずに済みましたが、驚きました…。
    (男性/会社員)

    妹とのカラオケ

    妹とは特別仲良しでもなければ仲が悪いわけでもなく、一緒に出かけたりすることはほとんどありません。
    しかし去年初めて2人だけでカラオケに行きました。

    最初「自分で使った分のお金は自分で出そう」というルールを作りました。
    妹は専業主婦で私もほぼ収入がなく、お互いにお金に余裕がないからです。

    妹はビールが好きなので、ビールを何杯も注文していたのですが、私はお金がもったいないので何も注文しませんでした。
    しかし“自分で使った分のお金は自分で出そう”という約束は破られ、勝手に割り勘にされていたのです。

    そのため、私は何も注文していないにも関わらず、高額な支払いをすることになってしまいました。
    もう妹とはカラオケに行きたくないです。
    (女性/無職)

    出典:lamire


    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。