2022.7.01

「ミルクおいちいにゃ!」母親に猫の写真とともに送る予定だったLINEを“職場の上司”に誤爆…!

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    上司に誤爆したら…

    猫を飼いはじめてメロメロだった私。
    実家の母が写真を欲しがるので、よく猫になりきったコメントと共に送っていました。

    その日も「ミルクおいちいにゃ!」と送ってから猫がミルクを飲んでいる写真を選んでいると、なぜか上司から「お腹を壊さないように」と…。
    やってしまいました。

    出典:lamire
    仕方ないので上司にも写真を送り説明すると、上司が大の猫好きと判明…!
    以来猫ごと仲良くさせてもらっています。

    (女性/会社員)

    体調不良でずる休み…

    どうしても行きたいと思っていたイベントを、前日に開催されると知った私。
    当日の朝、体調不良で休むと上司にLINEした直後に、一緒にイベントに行く友人に「お腹壊したことにした!どこで待ち合わせる?」と送ったはずが、宛先が上司でした…。

    出典:lamire
    「今日はもういいけど、話があるので明日は早めに来てください」と返信があり、そのまま休めるはずもなく出勤しました。
    ズルはよくないですね…。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。