2022.7.01

【恐怖】「会いたいから来ちゃったよ」出会い系アプリで知り合った男性から、“最寄駅にいる写真”が送られてきて驚愕!住所を教えたこともないのにどうして!?

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回は実際に募集した「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    恐怖体験

    数年前、本当に背筋が凍る思いをしたことがあります。
    出会い系アプリで知り合ったバツイチ40代後半の男性なのですが、第一印象は穏やかで優しそうな感じで、話し方も紳士的でした。

    2〜3日メッセージをやりとりしていたのですが、考え方がネガティブ過ぎてちょっとないかなぁ…と思い始め、返信しないままで放置していました。
    すると、その週末にいきなり「◯◯ちゃんに会いたいから来ちゃったよ」と連絡が…。

    「え!どういうこと?!」と驚いたら私が住む街の最寄駅にいる写真が送られてきて…。
    住んでいる場所など話したこともないのに、なんでバレたのかわからず物凄く怖くなりました。

    警察に相談していいのか分からず、とりあえず数年前に海外旅行で撮った風景写真を送り「なかなか返信できずごめんなさい。仕事で海外に転勤になりました。ネット代すごいので退会します」と送り、速攻でアプリを退会。

    いま思えば何て言い訳だろうと思いますが、当時はもう怖くて必死でした。
    特に何事も起こりませんでしたが、その後しばらくは駅方面は怖くて近づけませんでした。
    (女性/会社員)

    出典:lamire

    狙われていた…!?

    20代の頃、婚活をしていたときの話です。
    婚活パーティーに一度出席したときに、好みではない男性が連絡先を聞こうとしてきたので断りました。

    1か月後、婚活パーティーに行くと同じ男性から声をかけられ「あなたが来るのをずっと待ってたんだ。連絡先教えて」と言われ…。
    主催者に言ってその男性はパーティー出禁になりましたが、婚活サイトから私を探し出し、メッセージを送ってきたようでぞっとしました。
    (女性/主婦)


    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。