2022.7.08

「当たったら倍以上にして返せ」パチスロを打っていたら突然喧嘩に…→「当たってもそのままの額でいいから」と言い喧嘩を諫めたが…モヤモヤ…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した「金銭トラブルエピソード」をご紹介します!

    パチンコで…

    友人2人とパチンコ屋に行ったときの話です。
    当時、情けない話ですがみんな懐に余裕がなく、なけなしの万札を持ち、私は1発逆転の勝負に挑みました。

    各々が好きにパチンコやパチスロを打っていたのですが、私がトイレから戻ると友人2人が喧嘩をしていました。
    思わず「どうしたんだ?」と聞くと、パチスロを打っていた友人Aが、当たるかもしれない演出に発展しているところでした。

    しかしそこで手持ちが尽きてしまい、私かもう1人の友人Bに金を借りようとしたのですが、友人Bが「当たったら倍以上にして返せ」と言ったことで喧嘩に発展。
    そこへトイレから帰ってきた私が合流したとのこと。

    お金が絡むと何事も恐ろしいな…と思いながら「当たってもそのままの額でいいから」と残りの手持ちを渡し、喧嘩を諫めました。
    上機嫌の友人Aが気合を入れパチスロに挑むも、結果はハズレ…。

    今までの争いはなんだったのかと、男3人で夜の街を歩いて帰りました…。

    (男性/フリーター)

    伴奏をお願いしたら…

    自分がしている音楽活動の際、起きたトラブルです。
    歌を歌っていてそのコンサートの伴奏をある人にお願いしたのですが…。

    自分は田舎に住んでおり、頼んだのは東京の方。
    その方に早めに交通費を3万円お渡ししていました。

    お願いしたのはコロナがはじまる前だったので、ぎりぎりまでコンサートの開催を試案…。
    しかし、コロナの影響で新幹線がストップし、国から他県への外出は禁止という規制は発表されました。
    コンサートは中止となり、相手の方はこちらに来る必要がなくなったため、交通費をそのまま返してもらえると思っていたのですが…。

    出典:lamire
    その方は「私はそちらへ行きたいのでそのまま」という風に言ってきたのです。
    これは困ったと思い「コンサートも開催はできないのに、どうして交通費をそのまま差し上げないといけないのか」と思い、話し合い…。

    そこで1万円は今までのうちあわせなどの謝礼としてお渡し、2万円は戻ってきました。
    緊急事態には緊急の対応が必要だし、リスクはつきものだと感じました。

    (女性/主婦)


    いかがでしたか?

    お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りは慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。