2022.7.08

父「結婚したい人がいる」母と祖母が亡くなり“1人ぼっちの父”がスピード再婚→しかし家も資産も失うことに…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した「金銭トラブルエピソード」をご紹介します!

    父が再婚

    実父の話です。
    ある時、母が突然亡くなりました。

    母が亡くなったショックから祖母は急激に体調が悪化、痴呆症も酷くなり入院生活を送ってました。
    そして祖母も亡くなり、父は1人になってしまったのですが…。

    私は遠くに住んでるのでたまに電話をするのですが、全然寂しそうな様子はないのです。
    なにかおかしい…と思ってたある日、突然父からの電話「結婚したい人がいる」と…!

    母と祖母が亡くなってそんなに日にちも経ってないのに、再婚なんて!と私は怒りを覚えました。
    しかし父は「すごくいい人で」と言いますし、父1人にしておくのも心配だったので最後には「応援する」と電話を切りました。

    それから間もなく、親戚から「あなたの実家があった場所に違う家が建ってる!」と電話が来て…。
    すぐ父に電話すると「実家を壊して家を建てた」と…。

    出典:lamire
    怒りを通り越し、ショックを受けました…。
    そして数日後、今度は父から「再婚相手と合わなくて離婚するかもしれない」と電話が来ました。

    話を聞くと再婚相手の女性の息子(30歳)と合わないというのです。
    家に金を入れないと夕飯も食べさせてもらえず、突然キレて父と口論になるそう…。

    再婚相手も全然かまってくれなくなり、父の土地も資産も全部取られてしまったとのこと。
    そして家を追い出されてしまった父…。

    でも私は父が許せないので、どこでなにをしてようと全く心配するつもりはありません。

    (女性/パート)

    久々に再開した幼馴染に…

    数10年ぶりに同窓会で再会した友人とのエピソードです。
    小学校以来の友人は昔と変わらない、人懐っこい性格のままでした。

    再会以来連絡を取り合うこと数回。
    ある日、その人懐っこさを逆手に取るようなことを言われました。

    「今度新宿にお店を出すから、俺に出資しない?いくらなら出資できる?ね、幼馴染でしょ!?」と。
    呆然としている私に対して「30万くらいどう?」と畳み掛けてきたのです。

    「幼馴染だからこそ、断る」と告げ、それ以来また疎遠になりました。

    (女性/主婦)


    いかがでしたか?

    お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りは慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。