2022.6.30

【勝手に子どもを預けるママ】子どもを外で遊ばせていると、いつも”隣の子ども”が…。→その子のママは、1時間以上もほったらかしに…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    使わなくなったものを…

    隣人に意地悪なママ友がいます。
    私はここへ引っ越してきて3年になります。
    ここでは新参者です。
    そのため、ご挨拶をお隣りにしてできればより良い関係を持ちたいと気をつかっていました。

    いつも彼女は自分の使っていたものを大量にうちに持ってきます。
    それがやぶれたタオルケットや薄くなったシーツなどを大量にです。
    この枚数どうしてこんなにあるのか疑問に思っていました。
    「夏用も冬用もまだまだあるから」と言ってきたので「でももう収納する場所がないのでこれ以上は」と言うと引き下がってくれました。

    私はやぶれたものを嫌々もらってあげていたのですが、後日近所の方とお話をしているときにおととし隣人さんのお母様が亡くなられ、その際に遺品整理をしていたことが判明しました。
    実家に沢山まだまだシーツがあると言っていたのはこのことかと思いました。

    私の家にあがりこんできて、家の悪い箇所を指摘したりと本当に嫌でした。
    それに私の話したことを民生委員の方に全部言っていたり、本当におしゃべり好きな困った隣人です。
    (女性/主婦)

    ほったらかし

    2つ隣に住んでいるママの話です。
    ぱっと見、昔ヤンチャしていたようなママなのですが、すれ違いのあいさつはきちんとしています。
    しかし、本当にそれだけです。

    私の子どもを遊ばせていると、なぜかタイミングよくそのママの子どもが外に出て遊びに来ます。
    子どもは歳も近く優しいいい子たちなのですが、ママはずっと電話をしているらしくたまに外に出ては遠目で子ども達を確認し、また中に入っていきます。
    そんな感じで平気で1時間以上ほったらかしです。
    基本バレないように確認しているつもりなのか何も言って来ません。
    バレたときだけ「すいませーん」と挨拶だけしてきます。

    出典:lamire
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。