2022.6.28

「自分がどれだけモテるか確かめたくて…」婚活で出会った女性に告白するも、彼女の“歪んだ承認欲求”が明らかになり…→登録している理由に驚愕!

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    歪んだ承認欲求

    年齢的に良い反応はすぐにはないだろうと思いながら婚活アプリを登録するとその日のうちにアポまで進んだ女性がいました。
    年齢差は10歳以上あったので何目的だろうと思いながらも約束の場所へ。
    来ないかもしれないと思っていましたが先に到着していました。
    これはいい人かもと警戒しながらも1日を過ごしました。
    途中は自分に対する評価をやたらと気にしていたので何かトラウマでもあるのかとも思いましたがそうでもないらしい。
    これはきちんと付き合いたいと思い、別れ際にその旨を伝えると、婚活アプリに登録はしているが結婚する気も交際する気もなく、単に自分がどれだけモテるかを感じる為に会っているのだとか。
    はじめは警戒していながらどんどん自分に惹かれる相手を見るのが楽しかったそうです。

    出典:lamire
    ちょっと歪んだ承認欲求の持ち主でした。
    (男性/会社員)

    だんだんと…

    マッチングアプリで知り合った女性なんですが、最初は普通にやり取りできていたしちゃんとした会社に勤めていることをしきりにアピールしてくるので、やばい雰囲気はありませんでした。
    段々とやり取りを重ねていくと会話がおかしくなり始め、脈絡もなく「会いたい」だの「私は両親と仲良くなかった」だの…会話が困難になりました。
    常時酩酊状態みたいな…
    怖いのでやり取りをやめました。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。