2022.6.23

「ホストで散財しちゃって…」結婚も視野に交際していた彼女が抱えていた“100万円の借金”。その“とんでもない理由”に愕然…

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    会えるのは平日の昼間だけ…

    真剣に出会いを求めて登録していた婚活アプリで、やっと自分の理想と合う男性と出会うことができました。
    ありがたいことにマッチングが成功してすぐに会うことに。

    実際に会った彼はタイプの男性で、彼と結婚したいと思いながら付き合っていましたが、彼と会えるのは平日の昼間のみ。
    それでもいつか一緒に暮らすことになるのだから今は我慢しようと文句も言わずにいたのです。

    しかし彼が実は既婚者だったことが判明し、裏切られたことがとてもショックでしばらく男性不信になりました。
    (女性/会社員)

    散財した理由は…

    当時、私はマッチングアプリにハマっており、アプリで何人かの女性とお付き合いをしていたことがあります。

    その中の一人の女性での話ですが、学歴が一緒であり、お互いの趣味や価値観なども尊重しあうことができるので、結婚なども視野に入れていた女性がいました。
    しかし、半年後に彼女から100万円ほどの借金があるとカミングアウトをされて…理由はホストに散財しすぎた、とのこと。

    出典:lamire
    それを聞いて自分は一緒にいられない、と思い即座に別れることに。
    まだ実家の両親や事故などの関係であれば、理解ができるのですが、私利私欲の借金は論外だと思うので、本当にショックでした。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。