2022.6.22

ママ友「用意してくれてると思った」各自持ち寄りで食事をすることに。しかし1人のママ友は”手ぶら”で、悪びれもせず…?→みんな持ってきているのに…!

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    大人気ない…

    子どもがまだ幼い頃、近所のママたちを集めた、地域主催のママサークルに参加していました。
    その中でも、子どもの歳が近いママたちと仲良くなり、サークル活動中によく一緒に遊んでいました。

    ある日、少し年齢が下のお子さんを連れたママが新しく私たちのグループに入ってきました。
    数ヶ月して、子どももママたちも打ち解けたかな、と思っていた頃、子どもたちがボール遊びをしていたのですが、少し年下のその子に、
    なかなかボールが回って来ませんでした。
    少しのことですが、やはり運動能力の発達に差があるので、その子がスピードについて来れなかったんでしょう。

    すると、そのママが、「アンタらなんでウチの子にいじわるするの?!」っと怒鳴り出し、子どもたちキョトン。
    いや、こんな小さい子たちに怒鳴らなくても…と、引き気味に子どもたちに、「〇〇君にボール貸してあげて」と言い、もうこの親子とは付き合わなくていいかな、と思いました。

    出典:lamire

    (女性/会社員)

    食事会で…

    食事会を私の家でママ友3人とすることになりました。
    事前にお互いに持ち寄りで行うことにしていたので、そのうち2人はお土産を持参してくれていました。
    私ももちろん構えていました。

    ところが1人のママ友は、「用意をしてくれていると思った、ごめんね」と悪びれることもなく笑っていたので、モヤっとしてしまいました…。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。