2022.6.20

【誤爆】「仕事が辛すぎる!今日は休む!」母に送るつもりのLINEを上司に誤爆!→怒られるかと思ったら“予想外の展開”で感動…!

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    複数の婚活サイトを利用していたら…

    婚活サイトで名前とサイトを間違えた話。
    3件登録していた頃、サイトでメッセージのやりとりをする人が数人いる状態でやりとりをしていたので、途中でどんな話を誰としていたか混同することがありました。

    その中でタイプの男性が見つかって、初めてのLINEを送ったとき、◯◯のサイトで知り合ったのに「☆☆でメッセしてた者です!」と間違えて送ってしまい、他のサイトでも活動してるのが即バレ。

    出典:lamire

    「違うよ〜、◯◯だよ笑」「他も使ってるの?」と言われ…謝り倒しましたが、結局その人とお付き合いできたので難を逃れました。
    (女性)

    誤爆がきっかけで…

    社会人だったときのことです。
    仕事がとても辛い時期があり、体にも異変が出ていてどうしても起き上がることができず、会社を休むことに。

    私は母に聞いてもらおうと思いLINEで「仕事が辛すぎる!今日は休む!」と送るつもりが間違って上司に送ってしまいました。
    気付いた瞬間はヤバいことをしてしまった!怒られる!と思いましたが…。

    出典:lamire

    上司はわたしが仕事に悩んでたことを気にかけてくれ、話を聞いてくれました…。
    LINE誤爆がよい方法へと進んでくれました。
    (女性/主婦)


    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが、宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。