2022.6.17

「愛してるよ♡」再婚した母から、新しい夫へ送るつもりだった“イチャラブLINE”が。仲が良いのはいいことだけど、ちょっと気まずい…

皆さんはLINEを誤爆してしまった経験はありますか?その人のことを考えていると間違えて本人に送ってしまう…なんてことも。今回はそんな「LINEで起きたトラブルエピソード」をご紹介します。

    再婚した母から…

    私の母は10年前に離婚し、つい先日再婚しました。
    再婚相手の男性もすごくいい人でよくみんなで一緒に出掛けたりもしているのですが、ある日母から「愛してるよ♡」と彼に送るはずのラブラブメールとハート型に作った手作りチョコケーキの画像がきました…。

    出典:lamire
    仲がいいのはいいことだし、素敵なことだとはわかっていますが、実親のラブラブイチャイチャは結構きついものがありました。
    (女性/パート)

    名前入りスタンプ

    1、2年前くらいの出来事です。
    当時、付き合っていた彼氏の名前が入ったスタンプを持っていました。
    彼氏から返信が来たので返信を送ったあと名前入りのスタンプを送りました。

    その後、妹からも返信が来ていたので妹に返信しようと妹とのチャットを開いたときに手が滑って携帯を落としそうになりました。
    慌ててキャッチして携帯は無事でしたが、彼氏への返信の直後だったため偶然にもスタンプのページを開いてしまい、妹に彼氏の名前入りスタンプを連続で送ってしまいました。
    送信取り消しが間に合わず、妹に送る人間違えてるよと言われてしまい、とても恥ずかしかったです。
    (女性/美容師)


    いかがでしたか?

    気軽にやりとりできるからこそ、ついつい誤爆LINEも送ってしまうのかもしれません。
    みなさんもLINE上でのメッセージ送信には十分にご注意ください…!

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。