2022.6.14

【別人じゃん!】“お見合い”をするも、お相手が事前に確認した写真と違いすぎて仰天!→8年前の写真らしく…これってアリなの!?

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    お見合い

    独身のときに、母の知り合いからお見合い話をもってこられました。

    これまでも何回かそんな話しがありましが全部断っていたので…さすがに罪悪感があり今回は会うことに。
    事前に写真と釣書をもらいましたが、とても感じがいいなという印象を受けました。

    しかし当日に会うと、写真とは別人。

    本人が言うには、8年前に撮った写真だそうです…10年近く前の写真をよこすなんて…とビックリしました。
    (女性/主婦)

    プロフィール

    ある日、マッチングアプリで知り合えた女性と会うことになりました。

    プロフィールは独身、住まいも同じような地域に住んでいて、仕事も土日の休みという事で、内容的にも良かったので期待しながら会うことに。
    ただ、実際はプロフィールとの差が激しく、独身ではあってもバツ1の子持ち。また、住んでいる所もご自身の実家の住所で、実際は別の場所…。

    出典:lamire
    こちらとしては、時間とお金を無駄にした気分でした。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。