2022.6.10

メールは来るのに通話はできない…「会いたい」と伝えると話をすり替えられる…もしかして、これってサクラ!?<婚活失敗談>

結婚を目指して、婚活パーティーに参加するなんてことも。でも、婚活パーティーは危険もいっぱいで…?今回は実際に募集した婚活トラブルエピソードをご紹介します!

    サクラに当たってしまい…?

    私の婚活の失敗は、結婚相談所でサクラに騙されたことです。
    サクラはメールをガンガンしてくれるのですが、通話になると「忙しい」と言う理由で断られることが多く、実際に電話できたのは数回で、会う話になると、話をすり替えられることが多いです。

    出典:lamire
    安い婚活相談所だと、それなりのリスクがあるのだなと痛感しました。

    (男性/会社員)

    人数多すぎ!!

    新宿の婚活パーティーに参加したところ、男女とも40人以上参加する大人数の回に当たりました。
    選択肢が多くて効率いいかと思いきや、40人もの初対面の男性をまったく覚えられず、誰がなんだったかごちゃごちゃになって婚活どころではなくなりました。

    記憶に残ったのは「絶対第1希望に俺の番号書いてね!」としつこかった人だけだったので、その男性の番号をとりあえず第1希望に書きました。
    するとマッチングしたまではよかったのですが、その男性は実はとても短気で乱暴な言動のある人。

    何度かデートしましたが、合わないと感じて会うのをやめました。
    40人もいると、1人1分話しても全員と話すのに40分かかります。人気の場所や時間帯のパーティーだと人が集まりすぎて相手を見誤ることもあるので、もう大人数の回には参加したくないと思いました。

    (女性/専業主婦)


    いかがでしたか?

    婚活は、なかなか難しいようですね…。
    相手を見極めるのも、至難の技です!

    以上、トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。