2022.6.10

【もはやホラー】彼の帰宅を待っていると、扉をドンドンと叩く音が…郵便受けから伸びた手に絶叫し、警察沙汰に。→犯人はなんと彼の“浮気相手”!

大切な恋人。でも、そんな恋人に浮気をされたら…!?今回は実際に募集した浮気トラブルエピソードをご紹介します!

    始めての彼氏なのに…

    私が高校生になり始めてできた彼氏との話です。
    1歳年下で同じ市内ですが少し離れている場所にある学校に通っている子とお付き合いを初めてしました。

    学校が終わってから駅前で待ち合わせをして毎日のように会っていましたが、3か月が過ぎた頃急に会う頻度が減り変だなと思って共通の友人に相談しました。
    すると、駅前で他の女の子と手を繋いで歩いているのを見たという話を聞いたのです。

    その話を信じたくなくて何日か駅前で探していたところ、ついに女の子と手を繋いで歩いている彼氏を見つけました。
    後日話合いをしましたがもう飽きてしまい他に好きな子ができたので浮気をしてしまったという話をされたのです。

    今でも当時の映像を思い出してしまうほどショックを受け忘れられない経験でした。

    (女性/主婦)

    犯人は…

    社会人になったばかりの頃、年上の人とお付き合いをしていました。
    お互い1人暮らしで合鍵も渡しており、私は頻繁に彼の家に泊まりに行っていました。
    ある日の夜、合鍵を使い彼の家で、彼の帰宅を1人スマホをいじりながら待っていると、インターホンが鳴りました。

    開けようかと玄関まで行きましたが、彼は自宅の鍵を持っているはずだし、鍵を忘れたから開けて欲しいというような連絡も来ていない。
    それにまだ残業中のはず…と開けるのを躊躇っていると、突然ドアノブをガチャガチャガチャガチャと凄い勢いで回され、ドアが開かないと分かったのか、今度はドンドンとドアを強く叩かれました。

    私は怖くなりその場にしゃがみこんで、ひたすら静かになるのを待っていました。
    しばらくすると静かになったので、そっと顔を上げると、郵便受けが外から手で持ち上げられて蓋が開いており、私はギャーーッ!!と大声で叫んでしまいました。

    すると遠くから女の人の「どうしたんですか!」と声が聞こえて、途端に郵便受けから手が抜けて蓋が閉まり、バタバタと人が逃げていく音がしました。
    すぐにインターホンが鳴って、彼の家のお隣に住んでいるおばさんの声で「大丈夫ですか!!」と掛けられ、私はドアを開けて泣きながらおばさんに今起こったことを話しました。

    おばさんはすぐに警察を呼んでくれて、彼も慌てた様子で帰宅し、全部を説明した私と彼は、安全のためにと、しばらくの間彼の家のすぐ近くの彼の実家に泊まることに。
    (私の実家は飛行機の距離で、仕事のこともあり行けませんでした。)数週間後、犯人が捕まったのですが、なんと犯人は彼の浮気相手。

    出典:lamire
    結婚の約束をした途端に彼と連絡がつかなくなり、教えられた会社に行っても在籍しておらず住所も嘘。
    自分で探偵を彼の自宅を調べて、彼の自宅住所を突き止めて乗り込もうと犯行に及んだとのことでした。

    浮気相手のしたことは許されないことかもしれませんが、なによりも彼の最低な人間性を曝け出してくれて感謝です。
    今でもインターホンの音は苦手ですが、浮気相手の彼女とは、彼を振ったあとよき友人としてたまに食事に行く仲です。

    (29歳/パート)

    いかがでしたか?

    始めての彼氏なのに、浮気をされたのはショックですね…!
    彼の浮気相手と友達になったのは驚きです…!!

    以上、トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。