2022.6.14

姑「息子に鍵を借りました!」姑の“アポなし突撃”に耐え切れず、来ないでほしいと伝えたのに…「翌日勝手に家の掃除を…!」

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    面会時間

    子どもが生まれてまもない頃の話です。

    産院に面会時間が設けられており、お祝いにたくさんの人が駆けつけて下さりとても幸せな気分でした。
    しかし、義母が毎日のようにやって来て、面会時間の始まる時間から終わる時間まで居座ろうとします。

    友人や両親、仕事の同僚なども見舞いに訪れる中も、ずっと居座り空気を読んで欲しいと感じました…。
    また、話に入るわけでもないことにもイライラし、本当にこの人は非常識な人だと感じました。
    (女性/主婦)

    義母の突撃

    もともと義実家とはあまり干渉しないよい距離感を保っていたのですが…子どもができてから義母がよくアポなしでうちへ来るようになりました。

    「ちょっと通りかかっただけだから」とか「野菜を買いすぎたのでおすそわけ」と言われるのですが、せっかく来てもらったのをそのまま玄関先で帰すわけにはいかず…。
    家の中に招くと平気で3時間くらい長話をしていくので困っていました。

    あるとき耐え切れなくなって「家が掃除しきれていなくて恥ずかしいので来るのは控えて下さい」と伝えたところ、次の日私が帰ると、家の中が勝手に掃除されていました。
    玄関には書き置きがあって「息子に鍵を借りました。掃除は私がやるから気にしないで。また三日後に来ますね」と義母の名前が…。

    出典:lamire
    夫をかなりきつく叱り、義父の力も借りてなんとか義母の突撃の回数は減りました。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんな姑と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。