2022.6.10

【何かを訴えていた…?】葬儀後、金縛りに遭い“祖父の姿”が見えた私。翌日、突然原因不明の“目眩と動悸”に襲われ大変なことに…

みなさんは、ゾッとするような不思議体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集した世にも奇妙な体験談をご紹介します!

    神社で課題を…

    私が大学の夏休みに祖母の家に行ったときの話です。

    昼過ぎに神社周辺で課題の写生をする為、神社の境内に居た神社関係者のような若い男性に挨拶をしました。
    男性は「いいよー」と快諾し、写生中もちょくちょく「進んでる?」「休憩も入れなよ」と気にかけてくれました。

    夕方には作品が完成し、お礼を言おうと境内へ向かいました。
    すると神主さんと思しきお爺さんがいたので「昼に会った男性にお世話になったので、お礼が言いたくて…」というと、お爺さんは怪訝な顔で「ウチの神社は私ひとりで切り盛りしとります」と…。

    出典:lamire
    祖母に確認しても、その神社には若い男性などいないというのです。
    私が会った男性はいったい誰だったのか、未だに謎です。
    (女性/フリーター)

    他界した祖父が…

    祖父の葬儀の日の夜に起きた不思議な話です。

    祖父が他界して葬儀に出席した日の夜、少し疲れていましたが、いつも通りベッドで就寝していました。
    午前2時ごろ、突然金縛りになり体が動かなくなったと思うともがく私の前に突然祖父の顔が浮かびました。
    祖父が私に「お前は頑張れ」としきりに語りかけてきました。

    朝になり昨日のことはなんだったんだろうと不思議に思いながらも、いつも通り出勤しました。
    出勤途中の電車内で疲れもありうとうとしていると、突然原因不明の目眩と動悸が私を襲い、救急搬送されました。
    病院で目が覚め医師から説明を受けるが、医師も原因は分からないとのこと。
    祖父が私に何かを訴えかけていたのかもしれません。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    みなさんはこんな不思議体験をしてみたいですか?
    この世にはいろいろと不思議で奇妙なことがあるんですね!

    以上、世にも奇妙な体験談でした。

    次回の「奇妙な話」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。