2022.6.14

【姑に誤爆】「姑を病院に連れて行った」と嘘をつき会社に言い訳しようとした私→“張本人”である姑に誤爆してしまい大激怒…

皆さんはLINEを誤爆してしまった経験はありますか?その人のことを考えていると間違えて本人に送ってしまう…なんてことも。今回はそんな「LINEで起きたトラブルエピソード」をご紹介します。

    義母を言い訳に使ったら…

    大事な会議のある朝、うっかり寝坊してしまった私。
    上司からは前例があることから遅刻したらもう仕事はないと思えとまで言われていて、とても正直に言える状況ではありませんでした。

    しかしどんなに頑張っても間に合わない時間だったので、仕方なく連絡を入れることにしました。
    申し訳ないなと思いつつ、他に言い訳が思いつかなったので「今朝義母がギックリ腰になりしびれもあるようなので病院に連れていきました。これから向かいます!」とすでに会議中のためLINEを送りました。

    出典:lamire
    しかしなかなか返事がなく、見てもらえたのか心配してもう1度LINEを確認してみると、送信先が義母だったのです。

    出典:lamire
    このあと義母から電話がかかってきてしまい、こっぴどく叱られました。
    (女性/パート)

    保護者グループLINEで…

    子どものスポ少の保護者グループLINEでの誤爆の話です。
    子どもが入っているスポ少のコーチでとても嫌なママコーチがいました。

    仲良くしているママ友でのグループで、よくそのママコーチの愚痴などを言い合ってストレス発散していました。
    誤爆しないようにだけは気をつけようと4人のグループトークの背景はそれぞれ色を変えて日頃から誤爆には気をつけていました。

    ある日待ち受け画面に私がメンションされた形でそのママコーチの愚痴が書かれていたので、てっきりその4人グループトークだと思い、待ち受け画面からタップしてそのまますぐに返事をしました。

    出典:lamire
    打つとすぐに既読が増えて4人グループなのに既読が4になった瞬間、誤爆していることに気が付きました。
    私をメンションしたママ友が朝に誤爆していたのです。

    慌てて私は送信取り消しをし、誤爆をしたママ友に個人LINEで急いで伝えたのですが、誤爆したママ友は焦って送信取消ではなく送信削除をしてしまい、トークを消せなくなってしまいました。
    私たちが陰でそのママコーチの悪口を言っていたことがばれてしまいました。
    (女性/パート)


    いかがでしたか?

    気軽にやりとりできるからこそ、ついつい誤爆LINEも送ってしまうのかもしれません。
    みなさんもLINE上でのメッセージ送信には十分にご注意ください…!

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。