2022.6.17

【上司に誤爆】「マジだるい、なんて断ればいいかな」上司から休日出勤を求めるLINEが。→同僚に“断り方”を相談するつもりが本人に誤爆…!「2度と来なくていいです」

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さがトラブルの引き金になることも…!? 今回はそんな数々の投稿から集めた「職場へのLINE誤爆エピソード」をご紹介します!

    妻とのラブラブLINE

    自分で言うのもなんですが、嫁と自分はラブラブだと思います。
    お互いに面と向かって「大好き!愛してる!ハグ!」など毎日、20年かかさずしています。
    LINEも10時、12時、15時の休憩時間に、毎日やりとりしていて今日の出来事やお弁当の感想、夜ごはんは何がいいとか愛してるなどLINEでやりとりしています。

    先日もお昼にお弁当食べ終えて嫁にLINEをしました。
    「いつもおいしいお弁当ありがとう、愛してる」とLINEしました。
    いつもはすぐに返信がくるのに今日はなかなか返信きませんでした。
    返信を待っていると、昼休憩が終わってしまいました。

    仕事に戻るとすぐに上司に呼ばれLINEが間違って送られてきてると言われ恥ずかしい思いをしました。

    出典:lamire
    (男性/会社員)

    同僚に相談したつもりが…

    ある晩に上司から「明日来れない人が出て人数足らないから、休日で悪いんだけど出勤できる?」とLINEが送られてきました。
    自分は予定などは全くなかったですが、同僚に相談しようと思い「上司から明日出勤できるかってLINE来たけど、マジだるい」「なんて断ればいいかな?」と送ったつもりが間違えて上司に送ってしまいした。
    すると上司からは、「明日来なくていいです」「明日だけでなく2度と来なくていいです」と返信が届き必死に謝りました。

    出典:lamire
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    気軽にやりとりできるからこそ、ついつい誤爆LINEも送ってしまうのかもしれません。
    みなさんもLINE上でのメッセージ送信には十分にご注意ください…!

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。