2022.6.17

「請求金額…50万!?」彼氏と破局後、使っていないクレジットカードで覚えのない“請求”が…→元彼が勝手に使い込んでいたことが判明!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    カードを勝手に…!

    昔付き合っていた彼氏と別れたあと、2週間くらい経ったある日カード会社からお金の返済の催促が来ました。
    身に覚えがなかったので詳しく聞くと、使っていない私のクレジットカードで50万以上借入されていました。

    あまり使わないクレカだったのでしまっていたものを元カレが盗んでお金を借りて、結局返せなかったようです。

    それ以外にも、キャッシュカードの期限が近づいてるのに新しいカードが郵送されなかったので、おかしいと思い銀行に電話すると「すでに送って受取されてます」と言われ…。
    住所を確認すると元彼の実家の住所に勝手に変更され受取完了となっていたのです。

    すぐその場で使えなくして住所も変更してもらい、キャッシュカードも新しいものを私の自宅に送ってもらうよう手配しました。
    (女性/専業主婦)

    価値が跳ね上がると…

    私はカードゲームが趣味で、3年前に3万円ほどの価値のあるカードをそのままの現金を支払って友人から譲り受けました。

    ですが、現在ではそのカードが約5倍ほど価値上がり、去年の3月くらいに友人から「現金を返すからカードを返せ!」と言われてしまいました。
    自分としては一度は友人から購入をした私物であるので、譲るつもりはないのですが…。

    それが原因で現在では友人とは仲が悪くなってしまい、連絡なども取ってはおりません。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。