2022.6.10

【もし衝突してたら…】得体の知れない“恐怖”を感じる交差点。ある日、パトカーに追われていた車が猛スピードで突っ込んできて危機一髪!

みなさんは、ゾッとするような不思議体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集した世にも奇妙な体験談をご紹介します!

    意味の分からない言葉

    予知と思われる経験があります。

    面白いものですと、高校の授業中のことです。
    意味の分からない言葉が頭にふと浮かびましたが、それは先生が次にする質問の回答でした。

    とても苦手な世界史の授業で言葉自体初めて聞くものだったので驚きました。
    (女性/主婦)

    恐怖を感じる道路

    怖い経験です。
    毎日のように車で通る片側2車線の道路の信号のある十字路の交差点にさしかかったところ、左手の片側1車線の狭めの道路に突然強い恐怖感を感じるようになりました。
    それも毎日、その交差点でその道路が左手に見えるときだけ怖く、信号が青でもスピードを落として通るくらいの怖さでした。

    2週間くらいたったときのこと、少し離れたところからパトカーのサイレンが聞こえました。

    パトカーは離れている感じはしましたが、恐怖感のある道路が左に見える交差点に入るところでしたのでスピードを緩めて交差点に進入すると、パトカーに追われていた車が、その恐怖感を感じた道路から猛スピードで信号無視で突っ込んできました。

    スピードを緩めていたおかげで交差点内でしたが止まることができ、ギリギリ(恐らく数㎝)衝突は避けることが出来ました。

    出典:lamire
    助手席には息子を乗せていたので、衝突していたらと思うとゾッとしました。
    その後は、恐怖感も無くなりました。
    (女性/主婦)


    いかがでしたか?

    みなさんはこんな不思議体験をしてみたいですか?
    この世にはいろいろと不思議で奇妙なことがあるんですね!

    以上、世にも奇妙な体験談でした。

    次回の「奇妙な話」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。