2022.6.09

【さすがに盛りすぎじゃ…?】プロフィールに30代後半、家事も出来ると書いていた男性。→実際は40過ぎ、家事もゴミ出しだけって…

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活エピソード」をご紹介します。

    お酒をよく飲む

    私はお酒をみんなで飲むのが大好きで、婚活サイトで相手を選ぶときも「お酒をよく飲む」が必須でした。
    そして、いざ相手と会うことになったとき、お酒が美味しそうなお店をチョイスしてくれました。

    ところが、あまりお酒を飲みません。
    私は通常通り飲んでいたにも関わらず。

    最初のデートだったので緊張しているのかなと思うことにして、それ以外は好印象だったので、何回目かのデートを重ねて付き合うことに。
    ただ、1回目以降もお酒の美味しいお店をチョイスする割に飲まないので、そのことを問い詰めてみると、実は飲めないことが発覚しました。

    私がお酒好きだったので、飲めると記載してしまったことを白状しました。
    しかし、美味しいものを食べるのは好きだし、女性の方がお酒を飲むことに全く抵抗がないから、気にせずこれからも飲んでくれと言ってくれました。

    一緒に飲みたい気もしますが、車での移動やエンゲル係数のことを考えると、この方がいいのかもと考え、結局この人と結婚しました!

    (女性/主婦)

    実際に会ってみると…

    マッチングアプリを使っていたときのことですが、プロフィールに「30後半、見た目は若くみえると言われます。実家を出ているため、家事はそれなりにこなせます」と書かれている方がいらっしゃいました。

    実際お会いしてみると、実年齢は40歳過ぎ(アプリ開始時39歳)、見た目は相応な感じで母親とアパートで同居している(実家そのものが賃貸であり、出たというよりは引っ越しただけ)、家事はほぼ母親でその方は出勤時にゴミ捨て行くだけでした。

    出典:lamire
    完全な嘘ではないですが、ちょっと盛りすぎでは…と思いました。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。