2022.6.09

「未婚のはずじゃ…?」“婚姻歴”を偽っていたバツイチの彼。さらに様々な嘘が明らかとなり…「信用できない!」

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    婚姻歴の偽り

    婚活をしていて出会い、付き合うことになった彼氏がプロフィールでは未婚となっていて、付き合う前にも婚姻歴を確認して未婚だと確認をとっていたのですが、付き合ってから実はバツイチだったことが判明しました。

    また、居住地も嘘の記載をしていたため、人として信用できなくなったので悩んだ末に私からお別れを告げました。

    出典:lamire
    別れたことは全く後悔していません。
    (女性/会社員)

    調子が悪くて…

    出会い系でマッチングし、都内でお会いしたときのエピソードになります。
    その日、お腹の調子が悪かったのですが日程も調整していたので向かうことにしました。

    喫茶店でコーヒーを飲みながらお話していたのですが、コーヒーはお腹への刺激が強く、冷や汗をかきながら話を聞いていました。
    かなり腹痛がひどくなってきてトイレに行き、体調が回復しなく45分も相手を待たせてしまったことがあります。

    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。