2022.6.08

【鳥肌】事務所の入り口に見知らぬ男性が。汚れた服装に異臭…さらにニヤニヤしながら“ワケの分からないこと”を言い始め…恐怖!

身近なところや職場などでも、ヤバい人や不思議な行動をとる人に出会うことがありますよね。 今回は実際に募集したヤバい人エピソードをご紹介します!

    図々しすぎ…

    会社に大迷惑をかけて辞めたAさん。
    みんな散々な目に遭わされましたが、最近なぜか私にめちゃくちゃ連絡してきます。

    「また雇ってもらえないか社長に聞いてみてよ!」と言うのでもはや恐怖すら感じます…。
    無断欠勤が続くので家に見に行った人を怒鳴り散らしたり、お客さんに超失礼なことを言ったり。

    挙句の果てに何人かにお金を借りっぱなしにしたまま、電話一本で辞めたくせによくそんなことが言えるなと逆に感心してしまいました。

    (女性/会社員)

    見知らぬ男性

    先日、同僚が全員外出し、事務所に1人になったことがありました。
    目立たない会社なので、いつも静かで平和。

    その日も1人で普段通り過ごしていると、事務所のドアが開く音がしたので、同僚の誰かが帰ってきたのだと思っていましたが、一向に席に戻ってきません。
    不審に思い、事務所の入り口を見に行くと、見知らぬ男性が立っていたのです。

    出典:lamire
    60歳は超えているように見受けられ、全体的に汚れているようで、かなりキツい異臭がしました。
    私を見ると、ニヤりとし「ここに来ればいいんだよね?」とワケの分からないことを言い出しました。
    恐怖でしばし動けませんでしたが、ちょうど事務所の電話が鳴りました。

    すると、通報されると思ったのか、男性はそそくさと出ていきました。
    すぐに上司に事の経緯を説明、同僚とも共有、警察にも念のため報告、その後は遭遇していませんが、今でも恐怖を忘れることはできません。


    いかがでしたか?

    人間を見た目で判断してはならないとは言いますが、できるだけトラブルは避けたいと思うのが人間の性。
    無益なトラブルに巻き込まれる前に距離を取った方がいいのかもしれませんね…。

    以上、ヤバい人エピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。