2022.6.07

「実は子どもがいるの」交際して1年、彼女から驚きの告白が!手切れ金として、2人で貯めた“旅行資金”が欲しいと言いだし…→「全て彼女の計悪通りだった…?」

みなさんは、身の毛もよだつようなゾッとした体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集したゾッとした体験談エピソードをご紹介します!

    うつろな目をした女の子

    彼と数回目のデートのときのことです。
    彼のマンションへ向かう道のりでとてもいい雰囲気だった私たち。
    ところがマンション近くになると、急に彼の足が早歩きになり辺りをキョロキョロと見回し出しました。

    ついていけずとうとう縦並びになり、最後は私だけ走っている状態になる程…。
    もう暗くなって来ているので、先に歩いて私を守ってくれているのかな…といいように考えていました。

    ところがマンションの前にうつろな目をした女の子が一人。
    私たちを見ると目が泳ぎ、次いで目をそらしたり見つめたりと、焦点が定まっていない感じでしたが、私は彼と彼女は知り合いであると直感しました。
    その場は早歩きで中に入り何もおきませんでしたが、あまりに異様な空気すぎて後日彼に、聞いてみることに。

    すると彼はストーカーされており警察にも何度も相談していると言うのです。
    彼のおかしな行動にもこれで説明がつき、もしかしたら彼女に嫉妬され何かされていたかもしれないと思うと心底ゾッとした経験でした。
    (女性/専業主婦)

    全て計算済み…?

    私が20代前半にお付き合いをしていた女性の話です。
    当時の会社には生命保険の外交の女性が多数訪問をしており、その中の1人の方とお付き合いをする事になりました。

    付き合い始めてまもなく「2人で旅行に行く資金を貯めよう」と提案をしてきたので毎月彼女に積立資金を渡しておりました。
    それから付き合い始めてから1年が経とうとしたある夜に、話さなければならないことがあると言われ…。

    彼女の口から「実は子どもがいるの」と衝撃発言が…言葉を疑いましたが、思い返せば電話をしたときも子どもの声が聞こえたことが頻繁にあったことを思い出しました。
    話をしたあと、私とは別れて欲しい、そして手切金として、旅行資金を全部欲しいと言ってきたのです。

    出典:lamire
    言われた瞬間一気に冷めて、即別れようと返答しました。

    なんの悔いもなかったのですが、計画的な行動だったんだなーと少し恐ろしい気持ちになりました。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?
    友人、恋人、職場の方々、見知らぬ人と…皆さん色々なシチュエーションで経験があるようですね。
    実は心霊現象より怖いのは、人間の心の中かもしれませんよ…。

    以上、ゾッとする体験談でした。

    次回の「ゾッとした体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。