2022.6.06

【恐怖】「あなたの家の最寄駅で食事に」アプリで知り合った男性と待ち合わせた結果→“家”に行きたいと主張された!

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    出会い系で知り合った彼の職業は…

    出会い系でマッチングした男性と電話などをしてとても仲良くなり、1度会うことになりました。
    会ってから気づいたのですが、彼はホストをやっているとのこと。

    会う前に「バーで働いてる」とは聞いてましたがホストとは知りませんでした。
    「お金に困っている」「お店に来てほしい」と営業を沢山かけられ、彼は私のことを金づるだと思ってずっと連絡を取り合っていたと思うと本当に腹が立ちました。

    勿論お店には行かず、それ以来連絡も取ってないです。

    出典:lamire

    (女性/パート)

    会う場所を調整していたところ…

    出会い系アプリで知り合った男性の話です。
    初回で会う場所を調整していたところ「1人暮らしのあなたの家の最寄駅で会いたい」と主張されました。

    勢いで断れずに当日会うことに…。
    食事のみの約束でしたが、当日になって相手が「家に行きたい。家で食事しよう」と譲らなかったのでその場で解散しました。

    出典:lamire
    連絡手段はアプリ内のみだったので、ブロックされてからそれ以来連絡はつかず…。
    もし家に連れていったら住所を知られて悪用、最悪の場合は…と思うとそれ以来、住所は必ずぼかすようにしました。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。