2022.6.03

【最低】姑「人が来たときに出すような食事じゃない」自宅で手料理を振る舞った結果、姑から“痛烈な批判LINE”に…「とてもショック」

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義両親に挨拶後…

    婚約していた時の話です。

    相手の両親に挨拶に伺い、その場ではとても良い雰囲気で楽しくご飯を頂いたのですが…。
    帰った後、姑から「あなたの家柄と私たちは価値観が合わないので、〇〇(婚約者の名前)との結婚は考え直した方がいいと思う。常識外れにもほどがある」とラインが…。

    相手の両親は、縁起をとても意識される方々で、そういうのも知っていれば事前に準備が出来たのですが、婚約者のご両親とあった日が『仏滅』だったことが気に入らなかったようです。
    私は「ご両親へ都合のいい日を聞いてきて」と伝えたのですが「いつでもいい」と言われたというので都合のいい日を二人で選んだのに…。

    出典:lamire
    何故か私だけが“非常識人扱い”され、とても不愉快になり、それ以降、姑と会う度に「常識的に考えて…」と口癖のように言うように…あんたの常識を押し付けるなと思いました。
    それを相談しても頼りない婚約者だったので、婚約破棄することにしました。
    (女性/会社員)

    手料理をご馳走すると…

    ある日、義父母が遊びに来て、うちで食事をしていきました。

    私が作ったものを、その時はおいしいといって全部平らげて満足してくれたと思っていたのですが…。
    義父母が帰ってから数時間して、姑から「人が来たときに出すような食事じゃない。全て薄味でまずかった。料理が下手ならお寿司でも取ってくれればよかったのに。ダメな嫁だ」とラインが来ました。

    出典:lamire
    私は調理師の免許も持っていますし、料理には自信があったので、とてもショックでした。
    それから義父母が来たときは食事は作らず、お店に食べに行くようにしています。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。