2022.6.06

【誤爆トラブル】「まさか大将とデキていたとは…」彼女からのLINEかと思いきや、相手はまさかの“彼女の母親”!?さらにその誤爆で“驚愕の事実が明らかに!

皆さんは送る宛先を間違えてLINEを送ってしまった経験はありますか? 誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが結構な頻度であるみたいですね。 今回はそんな皆さんの投稿から集めたエピソードをご紹介します。

    彼女の母が…

    社会人1年目のとき、大学生のときから付き合っていた彼女とよく仕事帰りに彼女のお母さんがパートしている居酒屋で飲みに行ってました。
    当時はお互い実家住まいのためお金に余裕があったので週3以上は飲んでいたのですが…。

    よく行くため、居酒屋の大将とも仲がよく、しかし大将とお母さんがよく揉めて僕らが仲裁することも。
    ある日、またいつものように仲裁してから家に帰ったら「大好きだよ♡」とLINEが…。

    出典:lamire

    彼女かと思いきや、まさかの彼女のお母さんからでした…。
    次の日わかったのが彼女のお母さんは大将に送ったつもりだったそうです。

    まさかあの2人ができていたとは…。
    (男性/会社員)

    会社の上司から…

    会社の上司から「今日の夜飯なに?」とLINEで送られてきました。

    出典:lamire
    明らかに誤爆だとわかったのですが、指摘するのも恥をかかせるかなと思い、自分が食べる予定だった夜ご飯をLINEで伝えました。

    そうすると上司から「悪い、間違えた笑」と返ってきたので、そうでしたかと気づかなかったふりをしてその場が終わり…。
    次の日、なんだか上司が僕に対して気まずそうにしていました。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。