2022.6.02

【衝撃】「一緒に行きたそうだったでしょ?」回数を重ねるたび徐々にランクが下がるデート。さらには旅行の支払いまで…!?→「私はヒモを飼ってるんじゃない!」

皆さんは婚活中のデートで苦い思い出などはありますか? 時には理不尽に相手にキレられてしまった…なんてことも!? 今回はそんな投稿から集めた「デート失敗談」をご紹介します。

    最初は素敵だったのに…

    元彼とのエピソードです。
    彼とは仕事の関係で知り合い、恋人に発展しました。

    仕事柄テキパキ動いて、年上ならではの余裕もあり、とても惹かれて…。
    デートしたときのお会計もスマートに彼が払ってくれて、とても素敵だな、と思っていました。

    しかし、デートを重ねる度に、少し高いランチから割安のランチ、定食屋、コンビニと下がっていき、ランクが下がるにつれ、割り勘が増えました。
    最初だけできる人を演じていたのかと思うと残念な気持ちになりつつ、奢って欲しいわけではないので割り勘やランクが下がったことは特に何も思わなかったのですが…。

    何も言わなかったのがいけなかったのか、1番ドン引きする出来事が…。
    旅行中の支払いを全て私任せにしたことです!

    出典:lamire
    そのとき「お前がどうしても行きたいっていうから合わせたけど、実は給料日前なんだよね」「でも、一緒に行きたそうだったでしょ?予定合わせたし、ちょっと立替えててくれない?ほんと今月厳しくてさあ~」と、当日の待ち合わせで言われて…。

    確かに計画は立てていましたが「お金ないのに合わせてやった俺」という態度にドン引きしました。
    金の切れ目が縁の切れ目といいますが「私はヒモを飼ってるんじゃない!!」と、段々と疎遠になったのは言うまでもありません。

    (女性/主婦)

    社会人の彼と食事にいくと…

    専門学生だった頃の話です。
    私はその頃、8歳年上の男性とお付き合いしていました。

    元彼は仕事が忙しく、デートは夜にご飯を食べに行く、というものが多かったです。
    元彼に「何食べに行く?」と聞かれたので、お金があまりない私は安めのラーメン屋やファミレスを提案しました。

    しかし、元彼は「そんな所、高校生が行く所じゃん」と言ってきて…結局高いファミレスに入ることに。
    私はお金がなかったので、安い物を頼みおごってもらいました。

    元彼は支払いが終わった後、ため息をついて「また俺が払うのか」と、私に聞こえるように言ってきたのです。
    払わなかった私も悪いですが、それなら私でも払えるお店に行きたかったです。

    (女性/会社員)


    相手の行動に対して引いてしまったデートや自分自身の失敗談など、種類は様々。
    婚活ではできるだけ誠実な男性との出会いを大切にしたいですね。

    以上、デート失敗談エピソードでした。

    次回の「デート失敗談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。