2022.6.02

「そんな洗い方して汚いわ~」自称“キレイ好き”の姑に小言を言われる私。いや、あなたが作り置きしたお茶のボトル…カビ生えてますけど!?

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    自称キレイ好きの義母

    義母は普段から自称キレイ好きで、どちらかというと私には厳しい方だと思います。
    義実家に子どもと一緒に遊びに行き、お昼の後片付けをしていたときです。

    残ったおかずを一緒にしていいかと義母に聞くと「そんなことをしてはいけません」とピシャリ。
    洗い物をすると「あーあーそんな洗い方をして…汚いわ〜。もう私がやるからいいわよ!」と私はいつも通り小言を言われていました。

    そんなところに子どもが登場。
    どうやらお茶が飲みたいようなので、水筒を用意しようとすると義母が「お茶ならあるわよ」とペットボトルに作り置きしたお茶を出してくれました。

    ところが、ペットボトルの底には黒カビが浮遊状態。
    綺麗好きといって散々厳しいことを言っておきながら実際はペットボトルは不衛生になりがちということさえ知らない様子。

    半ば無理やり水筒のお茶を子どもに与え、子どもの体だけは死守しましたが、これから義母のことは尊敬できないなと感じた出来事でした。

    出典:lamire
    (女性/主婦)

    長男と初対面の義母に…

    私が長男を出産した後、長男と初対面の義母に「かわいいと思える自信がなかったけど、意外とかわいいもんね~。本当に◎◎(夫)との子どもかしら~??」と…。

    産後メンタルだったこともあり、泣きそうになったのですが泣いたら負けだと思い、その場は適当に笑って収めました。
    一生懸命に産まれてきた長男や産んだ私、支えてくれた夫にも失礼だと思い、今でも義母の顔を見るとフラッシュバックします。

    わざわざ言うことじゃないと思うし、私の両親がいる前でそんな発言ができる義母の神経を疑いました。
    (女性/主婦)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。