2022.6.02

姑「どうせ食べれないでしょ?」お正月に出されたお雑煮が、なぜか私だけ“汁のみ”。理由を聞いたら意地悪すぎてびっくり!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    つわり

    義実家に新年の挨拶に伺ったときのことです。
    みんなでおせちとお雑煮を食べようという話でした。

    そのとき私は、妊娠していてあまり量を食べることができない状態でした。
    お雑煮が出されましたが私には汁しかありません。

    義両親も夫もお餅やお肉、色とりどりの野菜があるのに私だけ具材がないのです。
    びっくりして夫が「あれ?なんで嫁さんの雑煮、汁だけなの?」言ったら「前、つわりがあるって言ってたでしょ?どうせ食べれないでしょ?」とあっさり言われました。

    つわりはすでに落ち着いていたし食べれるかどうか聞いてくれてもいいのに。
    意地悪だなと思いました。
    (女性/会社員)

    出典:lamire

    回復室で安静にしないといけないのに…

    3人目でやっと男の子が生まれました。
    しかし、出血が続いて出血量が多く、回復室で安静の指示が出ていました。

    すると、いきなり義母が部屋に入ってきて「こんな狭いところに入れられた。」と機嫌悪そうにしていました。
    お祝いの言葉も、うれしそうな顔もありません。

    12時になって昼食が運ばれてきたら「食べなさい。」と言ってくれましたが、食べ始めると「私はまだ昼食を食べていない。」と言われました。
    孫の顔を見る様子もないのですすめると、何となく見て後は座っているだけでした。

    安静にしないといけないのに、寝ることはできず会話もありません。
    心から休めたのは、義母が帰ってからでした…。

    (女性/パート)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    せめて旦那さんだけは味方でいて欲しいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。