2022.6.02

「骨になって終わりー!」亡くなった義父の“お骨拾い”の最中、“非常識すぎる発言”をした義姉が衝撃すぎた…!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義姉が骨を拾った後に…

    義父の葬儀のときの話です。
    火葬場へ行き、火葬が終わるまではみんな落ち着いていて平穏な空気で過ごしてしました。

    火葬が終わり、呼ばれてみんなで骨を拾うときに義母がポロポロ涙を流しだして義兄や私、娘も泣きながら一緒にやっていました。
    ところが、親戚の番になったときに義姉の1人が骨を拾った後に「死んだら骨になって終わりー!」と言ったんです。

    一瞬まわりが凍りつきました。
    いや、今ここで言わなくても…

    当然というか、火葬場を出てからその義姉が責められてたことは言うまでもありませんでした。
    義兄はまだ根に持っていて、今年七回忌なのですが呼ばないって話していました。
    (女性/パート)

    出典:lamire

    法事の席で…

    父の葬儀のときの話です。

    亡くなってから火葬・お葬式までの日程を話し合うために来た本家のおじいちゃん。
    業者さんに話しかけられてもなかなか答えず、おかしいなぁ~と感じていました。

    結局、話し合い開始から5時間後の夜9時ごろにようやく決まり解散。
    皆さんが帰ってから妹が「耳聞こえないって言ってたよ」と教えてくれました。

    お通夜までは本家のおじいちゃんが来てくれましたが「明日の火葬とお葬式は息子に来させるから」と言い、翌日の火葬・お葬式には息子が登場。
    お葬式も無事終わり法事の席で「俺、この人あんまり知らないんだよね。影薄くて…」と言い放ってくれました。

    いい年した大人が言っていいことと悪いことの区別もつかないのかと思った瞬間でした。
    (女性/パート)


    いかがでしたか?

    こんな親戚と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    お葬式などの場面で非常識な態度をとる方とは距離を置きたいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。