2022.6.01

「私の生き霊なんて…」いるはずのないカラオケ店で私を見たというママ友。まさか“生き霊”!?<奇妙な体験談>

みなさんは、ゾッとするような不思議体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集した世にも奇妙な体験談をご紹介します!

    生き霊

    まだ子どもが小さくて専業主婦だった頃。
    毎日のように一緒に過ごしていたママ友がいました。

    お互いの家でランチしたり、一緒に買い物に行ったり。
    子どものこともお互い助け合いましたし、同年代で気も合ってとても心強く感じていました。

    ある日、彼女が「今日は学生時代の友達とカラオケに行く」と言うので、その日は家で普通に過ごしていました。

    ところが翌日、彼女がカラオケ屋さんで私を見たと言うのです。
    ぼーっと、部屋の入り口に立っていたと…。
    そして、驚いた事に迎えに行ったご主人までもが私を見たそうです。

    出典:lamire
    もちろん私は家に居たので、生き霊が現れたということでしょうか。
    私もママ友以外の友人と遊ぶことは多々ありましたし、特別嫉妬したわけでもなく気にかけた覚えもありません。

    ただ「楽しんでるかなあ」と目に浮かべてみたといえばみましたが…。
    潜在意識の中で「行きたかったな」とでも思ったのでしょうか。

    ママ友も悪意はまったくなく「驚いた」という感じで教えてくれたので、わざわざそんな嘘を言うはずもありません。
    自分の生き霊なんて…とゾッとしました。
    (女性/会社員)

    時間を聞いてくる人

    私は人当たりがいいのか、外を歩いていると普段からよく道を聞かれたり声をかけられます。
    その日はなぜか「今何時ですか?」と2回も聞かれていました。

    今どき時間を聞かれるのって珍しいなと思っていたら、また違う女の人から声を掛けられたので「今3時5分ですよ。」と言うと「ありがとうございます。」と走り去っていきました。

    何かのドッキリかなとも思ったんですが、特に何もなく。
    外を歩いていて時間を聞かれたのは後にも先にもその日だけでした。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    みなさんはこんな不思議体験をしてみたいですか?
    この世にはいろいろと不思議で奇妙なことがあるんですね!

    以上、世にも奇妙な体験談でした。

    次回の「奇妙な話」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。