2022.5.26

「俺に釣り合うのはブランドの価値が分かっている女性だけ!」婚活イベントで“周りを見下した発言”ばかりする高収入男にドン引き!

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    ブランドの価値…

    とある婚活イベントで出会った男性は高収入なようで、かなり高価なスーツを着用していました。

    私も母からもらったブランドのバッグと頑張ってお金を貯めて買ったブランドの腕時計をして参加をしていたのですが、その男性から声を掛けられ、「そのブランドのもの持ってるなんて、センスいいね~」となぜか上から目線で言われました。

    一応、お礼を言って離れようとしたのですが「俺に釣り合う女性はブランドの価値が分かっている人だけだから」「君以外の女性はブランドを持つような高貴さは感じられない」などと周りにいた女性をバカにし始めて…。

    段々とイライラしてきたので「稼ぎがあっても人を見下すような人とはお話したくありません」とハッキリと伝え、唖然としている男性を残して別の場所へ移動しました。
    (女性/派遣社員)

    方向音痴だから…

    婚活イベントに友人と参加したときのお話です。

    会場が分かりづらい場所にあり、友人と迷子になりながら向かっているとイベントの参加者だという男性に声を掛けられました。

    一緒に向かっていたのですが、私たちが一生懸命道を探しているのにその男性はただ後ろを歩いているだけで何もせず…。
    こちらから声を掛けても「方向音痴だから分からない」だけしか言わず、モヤモヤしました。

    無事到着したのですが、その途端に元気になり「連絡先教えて!」と言われたのですが「この人と結婚したら何もやってくれないし頼りなさそう…」と思ったので、やんわりお断りしました。
    (女性/派遣社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。