2022.5.24

【そんな言い方しなくても…】「だから20代の子がいいんだよね」彼が”結婚したい理由”を聞いてドン引き…。<婚活失敗談>

婚活を始めても、なかなか上手くいかない方は一定数いるようです…。 付き合うまではいいけれど、結婚となると色々とトラブルもあったり…!? 今回はそんな方々の投稿から集めた「婚活トラブルエピソード」をご紹介します。

    見たことのないロゴマーク

    当時、アプリを使って出会った彼。
    共通の友達もいた安心感と、一緒にいてまぁまぁ楽しいと思い付き合い始めました。

    何度か彼宅に遊び行くと、調理器具や浄水器に見たことのないロゴマークがついているのを発見。
    直感的に良いものではないとすぐわかり、製品の特徴などを検索すると某ネットワークビジネスのものだと判明!

    彼を問い詰めて「やってるなら別れる」とだけ言うと「今はやってない」との返答が…。
    しかしそのあとボロが出てきて現在進行形でやっていることが判明し、即お別れしました。

    家に行かなきゃわからないこと事案もあるということを学びました。
    (女性/会社員)

    結婚観にドン引き…

    アプリで知り合った男性とデートを重ね、3回目のデートに行ったときの話です。

    なんだかいい雰囲気で、お互いの恋愛観や結婚観について話をしていました。
    相手がとても結婚願望が強かったので「どうして結婚したいと思うのですか?」と聞いたところ、まさかの「子孫繁栄のため」ときっぱり一言…。

    私が唖然としていると、「この人と寄り添って生きていきたいからとか、そんな風に言うと思った?」とさらに言われ…。しかも、「だから20代の子がいいんだよね」とも。

    子どもが欲しいから結婚するのは間違いではないけれど、表現方法になんだかひいてしまいました…。

    もし付き合って、結婚して、子どもが授かれなかったら私はどれだけつめられるんだろうと思うとゾッとしたので、この人はもうないなと思いました。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    その場だけでお相手を見極めるのはなかなか難しいみたいですね…。
    しっかりと見極めつつも、出会いを大切にして婚活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    以上、婚活トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。