2022.5.20

【誤爆LINE】「愛の言葉は母に…」彼女に送ったつもりのLINEが母に…何とか誤魔化すもあたふた…

皆さんは付き合っている方やもう別れた元彼、元カノからトンデモないLINEが来た経験はありますか? ウソのようなホントの話で、皆さん色々と経験がある様子…。 今回はそんな投稿から集めた「LINEエピソード」をご紹介します。

    旅行計画

    大型連休前に友人と旅行の計画を立てていたときのこと。
    プライベート用の携帯では友人と、仕事用の携帯では上司と、それぞれ連絡を取っていました。

    「初日のランチはこれで〜」「ここで買い物をして〜」などやり取りをしていたのですが、突然「楽しみですね」との返信が。
    友人なのに敬語?と思い見返すと、間違えて仕事用の携帯から上司に送信していました!

    幸い休憩中の出来事だったので上司から怒られたりはしませんでしたが、旅行の行き先などはバレてしまいました…。
    連休明けには上司にもお土産を渡しました。

    (女性/会社員)

    愛の言葉

    当時付き合っている彼女へ「大好きだよ。」と連絡を入れました。
    するとその後すぐに母から何かの連絡が入り、確認してみると…。

    私が彼女宛に送信した愛の言葉は何と母宛だったのです。
    何とか“友人に携帯をいじられたために送信された”と誤魔化しましたが、何とも冷や汗のかく出来事であり、今後は送信前に誰宛になっているのか必ず確認しようと思いました。

    (男性/学生)


    いかがでしたか?

    もうお別れしているのに未練がましく連絡を取ろうとする方っていますよね…。
    トラブルになる前に、そんな方にはブロック一択なのかもしれません。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。