2022.5.17

【店長に誤爆…】「明日の搬入は店長にやらせよう!」よりによって“店長に誤爆してしまい…?!<LINEトラブル体験談>

皆さんは送る宛先を間違えてLINEを送ってしまった経験はありますか? 誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが結構な頻度であるみたいですね。 今回はそんな皆さんの投稿から集めたエピソードをご紹介します。

    店長の愚痴

    アパレルの仕事をしていたとき、店長が仕事に対して“部下任せ”なことがスタッフ間で話題に。
    店長が出勤でない日は悪口で持ちきりで、その日の帰り、別のスタッフに「明日の搬入は、奴に(店長)やらせよう!」と送りました。

    しかし間違えて店長に送ってしまい、その前に送った文面からも「奴=店長」だとわかる状態だったので弁解もできず、そのまま思っている不満を本人に言わざるをえなくなりました…。

    (女性/無職)

    先輩の愚痴

    これは高校生のときの失敗エピソードです。
    当時、私は演劇部に在籍していました。

    ひとつ上の先輩にすごく嫌いな人がいて、同じ学年の部員たちとこき下ろすようなことを何度となくやっていました。
    ある日、部員のひとりに連絡事項を混じえて先輩の愚痴をLINEで送ったのですが、一向に返事が返ってこなかったのです。

    そんなことは1度もなかったため不安になって確認してみたら、なんと送り先を間違えていて、1番見られたくない嫌いな先輩に送ってしまっていました…。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。