2022.5.16

「引越し準備も家事も女性がやって当たり前」熱で寝込んでいると“彼の母親から着信”が!激怒してる理由は…!?<地獄の引越し準備>

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    地獄の引っ越し準備

    私がまだ20代だった頃の話です。
    当時付き合っていた彼は5歳上でかなりのエリート、女性慣れもしていて、デートで連れて行ってくれるお店は素敵なところばかり。

    そんな彼と私は結婚を考えたお付き合いをしていました。
    ある日、彼の転勤が決まり、多忙な彼から部屋の片付けをお願いされた私は、仕事終わり合鍵を使って彼の部屋に通い、引越し準備を私1人で進めていました。

    そんな日々を数週間ほど過ごしていたら、疲れのためか私は風邪を引いてしまい、週末に寝込んでしまいました。
    熱が出て部屋の片付けに行けない旨を彼に連絡すると、すぐに着信が…。

    心配して電話してくれたのだと思って出てみるとビックリ!
    電話の相手は彼の母親だったのです。

    電話に出るなりすごい剣幕で引越しの準備が終わっていないことを責められ、熱が出ていることを説明しても聞く耳持たずで、彼の部屋に呼び出されました。
    熱でフラフラになりながらも彼の部屋に行くと、そこにいたのは彼の母親だけ。

    なんと彼は私が熱を出していることも知っているのに、同僚との送別会に出かけてしまっていたのです!
    熱でボーっとしていた私は怒ることも出来ずに、その後1日中彼の母親に怒られながら2人きりで引越し準備を終わらせることに…。

    まだ結婚もしていないのに当たり前のようにこき使う彼の母親にも驚きましたが、大人になっても引越しの準備を母親に頼む彼の甘えた性格に呆れて物が言えませんでした。
    結局、全くかばってくれないどころか母親の言うことを聞いて当たり前、引越し準備も家事も女性がやって当たり前という彼の態度に幻滅し、彼の転勤を機にお別れしました。

    (女性/主婦)

    離婚の理由

    私はバツイチで、初めて結婚した相手とは“義両親の影響”で別れています。
    夫婦ケンカにいちいち義母が口を出してきて「うちの息子が悪いわけがない、あなたがしっかり心と体が休まる家庭を作らなければならない」などと言ってくるため、だんだんと私は元旦那に言いたいことも言えなくなって鬱のような状態になり、別れることになりました。

    (女性/ネイリスト)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも義実家とはいい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。