2022.5.16

【前途多難】薬を飲むのを“極端に嫌がる”娘。病院やネットのおすすめ方法を試すものの、すぐに口から出してしまう娘に困惑…<子育て体験談>

子育てには笑い話や、やらかした話はつきものですよね。 どんな親子にもそんな話が1つや2つあるみたいです。 今回はそんなパパママから募集した子育て体験談をご紹介します!

    薬が飲めない我が子

    娘は薬を飲むのを極端に嫌がります。
    本当に小さいときは、だましだましで大丈夫だったのですが…自分で判断して食べ物を口に入れたりできるようになってきた頃から飲んでくれなくなりました。

    無理に飲ませると後々拒否感が強くなると思って、チョコレートに混ぜたり、ジュースに入れたり、ゼリーと一緒に…と、病院のおすすめ方法やネットのおすすめ方法など色々試したのですが…。
    自分でのみ込んだり出したりできる年齢になってしまうとどうしても出してしまい、無理に口にいれるのも気が引けてしまって…。

    現在小学生ですが、錠剤も飲み込んでくれず、粉薬でも拒否られて困っています。
    錠剤はママ自身ものめない体質なので人のこと言えない状態なのですが、大きな病気以外はどうにか市販の子ども用の甘い薬でやり過ごしています。

    インフルエンザなどもまだ未経験なのでまだまだ苦難は続きそうです。
    (女性/専業主婦)

    朝のルーティン

    朝のルーティンを整えることに現在進行形で苦労しています。
    育休からもうすぐ会社に復帰する予定です。

    復帰に伴い、朝の出発時間がだいぶ早くなるため、家族全員の起床時間が早くなります。
    しかし、なかなかすっきり起きてくれない子どもたち。

    起きてから朝ごはんを食べ始めるまでに時間がかかる、完食までも時間がかかるので日々苦労しています…。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    楽しいこともあれば、辛いこともあるのが育児。
    今しかない子どもの瞬間を、ぜひ楽しんで過ごしてみてはいかがでしょうか?

    以上、子育てエピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。