2022.5.06

【卒倒】「羽振りの良いお客さんがいて…」キャバ嬢の知り合いから見せてもらった写真には、“旦那の姿”が…!?

皆さんは浮気性の方と付き合った経験はありますか…?何度言っても直らず、しまいには別れてしまう方も…。 今回は実際に募集した浮気トラブル体験談をご紹介します!

    留学中に出会った男性と…

    アメリカ留学中に2歳年上のロシア人男性と出会いました。
    私は第2外国語でロシア語を取っていたので、その男性と友達に。

    語学研修だったので、1か月ほどで別々のキャンパスに行くことになりましたが、お互いの連絡先を交換していたので、手紙やメールのやり取りをしていました。
    私は留学期間が終わり、日本に戻りましたが、彼はもっと勉強したいということでアメリカに残ることに。

    1年ほどたったころから、彼の返信の間隔が空くように。

    彼は「他の学校に行くことになって引っ越すから、落ち着いたら連絡する」と言っていて、私はそれを信じて待っていました。
    そして2ヶ月ほど経ったある日、ふと彼に連絡すると「なんで私の旦那にメールしているの?結婚して子どももいるって知らないの?気持ち悪いからやめてよ!」というメールが見知らぬ女性から来ました…。

    私はパニックから具合が悪くなり、仕事を早退。
    少し体調が落ち着いたところで相手に謝り、結婚したことを知らなかったことを伝え、いつ結婚したか聞くと…。
    何と10か月も前に結婚していたのです。

    私はロシア語で彼と妻に怒りのメールを送りましたが…心の傷は癒えません。
    (女性/会社員)

    キャバ嬢の知り合いと…

    キャバ嬢の知り合いとご飯に行ったとき「この間羽振りが良い一見さんのお客さんがいて、アフターいった後に一晩過ごしちゃったんだよね」と浮世離れした話をされました。

    どんな相手か気になるので、写真を見せてもらったらなんと自分の旦那…。
    確かこの日は大阪に出張に行っている日…衝撃のあまり、卒倒してしまいました。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    浮気性の恋人を持つ方々はなかなか苦労しているみたいですね…。
    今後注意しても直らないようならお別れして誠実な人を見つけた方がいいのかもしれません。

    以上、浮気トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。