2022.4.20

ママ友「どんな神経してんの?」活発な子どものため動きやすく安価な服を着せている私に、ママ友が“愛情がない”と痛烈批判!?

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんは居ませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードを2本ご紹介します!

    「無神経な物言いのママ友」

    自治体の赤ちゃん広場での集まりで知り合ったママ友と1年ぶりに再会したときの話です。
    久しぶりの再会が嬉しくて「〇〇君(ママ友の子)すごく大きくなったね」と話しかけました。

    ところがそのママ友は「〇〇ちゃん(私の子)はそんなに変わってないね」と言い返してきて…。
    「どういう意味?」と思ったら「赤ちゃんのときは成長が早かったけど今はそうでもない」という意味合いだったそう。

    うちの子の方が大きく成長しているというマウントのつもりだったんでしょうか…。
    いくらなんでもそんな返しはないだろうと思い、今そのママ友とは距離を置いています…。

    (34歳/専業主婦)

    「子ども服で説教してくるママ友」

    子どもは非常に活発なので、着せる服はなるべく動きやすく、かつ値段が安いものを意識して選んでいました。
    しかしそんな私の考え方を、ママ友のひとりがこっぴどく批判してきたのです。

    「愛する子どもの服に妥協しちゃうとか、どんな神経してんの?」
    「可愛いざかりのときに可愛いもの着せないでどうすんの?ありえない」

    ただのマウントだったのかもしれませんが、そこまで言うか…とモヤっとしました。

    (22歳/会社員)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。